2019年07月14日

綾1ベースキャンプ準備

前回に引き続き、今月末に予定されている夏のキャンプの準備のための活動を行いました。


午前中は隊集会です。
基地の作り方について考えました。
キャンプでは、各組ごとに基地を作るプログラムがあります。
本番は、この前保護者が伐採しておいた竹材などを使って基地を作るのですが、今日は小さな竹ひごを使ってシミュレーションです。
(竹の伐採にご協力いただいた皆様、お疲れ様でした!)


C54D32A1-4384-421F-918B-2A64C4082326.jpeg
まずは隊長が基地の作りについて基本的なことを話しました。
すでにスカウト達は、自分たちの基地はどんな風にしようかと思い巡らせながら聞き入っています。


028A08BC-A01D-4117-866D-28B8C8513A00.jpeg
次に隊長から聞いた話を元に、竹ひごで基地の骨格を作ってみます。
実際に竹ひごを麻紐で結んだりして立体的にするのには苦戦していましたね。


後半は組集会へ移りました。
キャンプでのお楽しみの1つ、キャンプファイヤーでのスタンツ発表に向けての準備です。


各組オリジナルのシナリオでスタンツを考えます。
今年のテーマは、ディズニーの映画でもお馴染みの「ジャングルブック」。
森の中を冒険する物語の世界観と、動物の登場人物をモチーフに創作します。
※ボーイスカウト運動の創始者ベーデン・パウエルはカブ隊の構想時に、リチャードキプリングの原作の「ジャングルブック」を参考にしたとされています!


C1338FF7-6E78-4BF8-BBEF-0362E5BC112F.jpeg
シナリオを読み合わせたり…


9D0BBBEA-0675-410C-B889-3D9B36191172.jpeg
スタンツに必要な小道具を作ったり。
もちろん全て、スカウトが率先して考えて製作します。


前回の宿題では「スタンツ中に用いる擬音装置を考えてくるように…」なんていうお題も出ていましたね。


キャンプでは、スカウトの創造性溢れる楽しいスタンツが期待できそうですね。
(保護者の皆様、2日目の夜ですよ!!)


posted by カブ隊長 at 18:46| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: